日本最大級のサーフイベントWSL-QS6000一宮千葉オープンは4月29日から開催


今年も国内最大級のイベントとなるWSL-QS6000「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」が、

東京2020オリンピック競技大会のサーフィン競技会場である、千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸で4月29日(月)から開催される

 

今年で4回目となる男子QS6000「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」

 

世界各国からトップレベルのサーファーが集結。

注目選手は、ナンバー1シードで今回エントリーしているイーサン・ユーイング、

そしてナビゲーターサーフボードのLSDライダー「マット・バンティング」、

またコナー・オリアリーやマット・ウイルキンソン、ナット・ヤングといった多くの元CT選手も参戦する

 

そんな海外のトップ選手を迎え撃つジャパニーズ・タイフーン! 

 

日本のヤングスターで、地元一宮町出身の大原洋人と稲葉玲王も「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」で日本人選手として初の優勝を狙っている。

 

今大会には、大原洋人をはじめ、過去最高の22名の日本選手がラウンド1にクレジットされている

 

 

開催日程 4月29日(月)~5月5日(日)
(28日ジャパントライアル)

会  場 一宮町釣ヶ崎海岸(通称 志田下ポイント)

 

※「28日(日)にトライアル、およびIchinomiya Super Kids Challenge予選が開催。Super Kids Challengeの予選を勝ち残った選手は、5月4日、5日のファイナルデーへ勝ち上がります。

 

 

今回のQS6000ichnomiya Chiba openはゴールデンウィーク開催の為混雑が予想されますので、会場まで無料バスを5月1日~5日まで運行致します!

車でお越しの方は一宮海岸広場から無料バスが出ますので、一宮海岸広場か一宮海岸に車を駐車して頂き一宮海岸広場から無料バスにて会場までお越しください。

電車でお越しの方は、一宮町役場裏の保険センター駐車場(上総一ノ宮駅から徒歩三分)から無料バスが出ますのでご利用下さい

 

提供:サーフメディア

https://surfmedia.jp/2019/04/26/gotcha-ichinomiya-chiba-open/?fbclid=IwAR3dwzW9kToBOYtRU_7btMYQsMGtyNZ3O9p16HO3h4us0nvv1FeyuHBewPs


タグ: